BlogFUGAHUM

leopard in…

Leopard。

ファッションとしてのヒョウ柄。

 

今季の 「FUGAHUM=フガハム 」はウィットに表現してくれます。

アイテムが、どう。っていうよりも。

柄自体が、とてもファッショナブル。

 

元々、毛皮だけでは無く動物全てから、革、骨、肉。

生きる為に命を貰う。

過程の上にある毛皮をファッションだから、高級だから、もしくは高級そうに見えるから。

ステータスで使うのは自分も反対。

勿論ヒョウに関わらずですけど、ワニとか、フォックスとか。

 

なので、「柄」としてとか、素材感(フェイクとかで)楽しむのはすごくポジティブ。

 

固い話になりましたが!!!

今季ようやく、取り入れようと思いました。

ボトムもあります。

セットアップでのご提案も、是非!!

 

(下記の画像、ワザと切れてます。クリックしてみて下さいね。)

 

 

 

 

 

ちなみに、自分のレオパードのミューズは、ケイト。

 

 

キレイです。

むかーーーーーし、ピート・ドハーティに似てるって言われた事もあり。

その時の彼女が「ケイト・モス」って知ったのもあり。

故・アレキサンダー・マックイーンが好きだったのもあり。(当時、ケイトはドラッグ問題でファッション界から少し干され気味になってたのですが、マックイーンは友人ということもあって、「WE LOVE  YOU KATE」っていうTシャツ着てて。)

 

あとホログラムのショーも凄かった。

 

最初に戻るのですが、やっぱりLeopard はとてもファッショナブル。

着こなせる自分でありたいです。

 

皆様も今シーズンは是非。

<FJ>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください