BlogMBFT 2012-13 AWtiit

tiit 2012-13 A/W collection Exhibition

 

tiit<ティート>

「日常に描く夢」をコンセプトに展開、ファッションだけに留まらずクリエイティブディレクションやプランニングなどを手掛けるデザインプロジェクト。<TAROHORIUCHI>、<MIKIOSAKABE> で経験を積んだ岩田氏と<BUCKBASE>、<OKIRAKU>にて経験を積んだ滝澤氏が中心となって活動している。

今季のテーマは[ night story ]

シックな色使いのシャツワンピース、継続のカラー部分のアクセサリー、柔らかくも大胆なカッティング、切り返し。ハイウエストにボリューム感のあるキルティングのスカート。レトロ、ノスタルジーを感じさせる空気感。

デビューコレクションのミニマムな雰囲気は継承しながらも、今回は生産体制を1から見直した。工場とのコンセンサスを重ねながら、生地選びや釦1つで奥行きを出す。見えない所にまで徹底的に拘る。細部にまで意志の入ったアイテムは、「人に寄り添うもの」としてのファッション、衣服であるスタンスをかえない事で、クオリティとプライスのバランスが非常に優れている様に感じた。

<FJ>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください