Blog

rooms 24 冒険 -BOUKEN- @科学館

 

先日の出張。

色んな所に行って来たのですが、今回は合同展示会のお話。

rooms 24

前回は代々木体育館で行われた合同展示会。

場所を変えての開催です。

お題目は BOUKEN (冒険)。

 

入り口ではバンブルビー(?)がお出迎えです。

 

 

 

今回は通路が順路が決まっている為か、もうなんだか混み混みな・・・。

 

 

 

 

・・・暑っ。

オプティマスはヒーターの真横に。

・・・暑っ。

いかん、先を急ごう。

 

 

早速ありました。気になるブース。

 

 

「●」=hokuro <ほくろ>

 

芝で出来たボウタイにひかれ、鮮やかにデコレーションされた小物は細かな仕事で

「可愛さ」とちょっとした「グロさ」が同居した不思議な感じ。

 

 

ちなみにこのアクセ、オモチャとかお菓子かと思いきや、「虫」!

 

 

春。

 

 

夏。

 

 

秋。

 

 

冬。

 

このあたりは完全オーダーのシリーズです。1点1点デザイナーが手作業で作るアイテム。

 

そしてそして、このブース。

 

中東のドバイから出展しているブランド。

<two scoops>

アニマルプリントのインパクトもさることながら、色使いがやはり過激!(もちろん良い意味で)

住む人達の肌の色、根付く文化、好み、ファッションは多種多様。

それが面白い。

 

転写プリントされたこのビッグシルエットのTシャツが気になりました。

これはカワイイ!!!!

 

虎、猫かな。

 

後ろはこんな感じ。

着たいなー。って思います。大阪のおばちゃんには負けないぜ。

 

そして、イエローブースのある一角。

大阪文化服装学院の合同展示ブース。

なかでも僕はこの中の keita kobori が目にとまりました。

大胆な切り返し、生地の重ね方。ベルンとかクロマとかボディソングとか。

色々頭をよぎりましたが、ちょっとこの先が気になるブランドです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください