Blogkujakurikolektsou-mu

recommend item “BAG”

 

こんにちは。

2017/3/31(金)

3月末、年度末。

お天気は生憎の雨となった1日でした。

 

雨の日って、外に出たくなくなりますよね。

なので、家にいても見て頂けるブログを更新しました。

 

今日はおすすめのバッグを。

明日より新年度、バッグを新調するのはいかがでしょうか?

 

まずは遊びから通勤・通学にまで使えるバックパックを。

_1011386

 

kujaku 陰バックパック white

 

 

_1011399

_1011400 _1011412 _1011409 _1011415

 

素材から縫製まで、ブランドがこだわり抜いたバックパック。

出来る限りデザインを削ぎ落とし、ミニマルな仕上がりに。

表地はレザー、裏地にはコットンツイルを使用。

収納量が多く、普段使いから旅行まであらゆるシーンで活躍します。

 

_1011417

 

内側には両サイドにポケットが一つずつ。

大容量なバッグにありがちな、携帯やパスケースなどの小物を探す手間が掛からないのも嬉しいポイント。

 

_1011425

 

ファスナーは”Excella”を使用。

開口部中央にはブランドロゴが押印されています。

 

PA043315

model:163cm

 

時間をかけて育てていくレザーバック。

良いものを長く使って欲しいというデザイナーの思いが込められたアイテムです。

ユニセックスでオススメです。

 

 

 

 

次にご紹介するのが、トートバッグ。

P1218145

sou-mu 光を奏でるトートバッグ Grey

 

P1218132

_1011429 _1011440

PC277420

 

細畝のやわらかなコーデュロイ生地を使用したトートバッグ。

平置きにするとブランドイメージである”◯”の形になっているのが分かります。

 

P1218123

 

model:163cm

 

持ち手が長いので、ゆったりとしたシルエットの洋服でも干渉することがありません。

休日のお出かけや、エコバックとしても◎。

 

こちらは色展開があったのですが、おかげさまでWhiteは完売。

残りはGrey1点となりました。

 

 

最後にもう一点、トートバッグをご紹介致します。

P5209843

rikolekt ”sight” BAG White

 

P5209871 _1011445

_1011446

 

タイプライターというハリのある生地を使用したトートバッグ。

顔料・箔プリントが施されています。

持ち手部分は、一部水色の別珍の切り替えが施されアクセントに。

 

 

_1011451

 

 

内側にはスマーフォンが入るくらいの内ポケットが1つ。

普段使いやセカンドババッグにオススメです。

 

 

 

本日ご紹介したアイテムはweb shopでもご覧いただけます。

fronowhere-shop.info/

 

 

新しい季節に素敵なカバンを是非。

それでは、おやすみなさいー。

 

_______________________________________

fro・nowhere(フロノウェア)

〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須4丁目15-4-1F
1F-4-15-4,oosu,naka-ku,nagoya-city,acid,460-0011,japan

open:14:00 ~ 20:00( closed on Wednesdays )

mail:from.nowhere.japan@gmail.com

twitter:@fronowhere

Instagram : @fronowhere

*ご不明な点、ご質問などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です