BlogDesign Complicitysneeuw

fro・nowhere 2013-14A/W collection vol.1 合同受注会

こんにちは。

Twitter (@fronowhere)でもご案内させて頂いたのですが、今週末よりいよいよ来シーズンの受注会がスタートします。

現状スケジュールの決定しているブランドをご案内させて頂きます。

 

まずは今週末。

4/20(土)〜22(月)の3日間、こちらの②ブランドをご用意しております。

「sneeuw(スニュウ)」

look-28

デザイナーは雪浦氏。

東京大学卒業後、企業に就職。

退社後エスモード・ジャポンへ。

「YEAR RIGHT!! 」にてアシスタントを経験。

2009年、「sneeuw」をスタート。

fro・nowhere では今シーズンから新たにお取り扱いのスタートするブランド。

 

僕が決め手になったのは「空気」。

透明な感じ、でも心地のいい感じ。清潔感もありながら、可愛らしさもある。

切り替え、トロンプルイユ(だまし絵の意)やアレンジの出来るアイテム等、遊びも心も感じさせてくれるアイテム。

レディース中心ですが、メンズも着用が可能です。

look もこうった感じ。

 

look-26

 

 

今の自分の「空気」に凄くフィットしました。

きっと多くの皆様に気に入って頂けるハズです。

 

そして同時開催で、「Design Complicity(デザインコンプリシティ)」

 

13sstop

 

デザイナはー小暮氏。

ANREALAGEのチーフパタンナーを3年務め、独立。

服をとおして誰かの生活をデザインする、プロダクトデザインとしての服作りの提案。

デビューシーズンからお付き合いをさせて頂き、受注会も毎シーズン行わせて頂いております。

今回はre:Liさんでのご提案です。

「sneeuw」さんとも非常に相性が良いと思います。

テーマは2013 s/sシーズンからの継続で「chillout」

ウッド、ボーダー、コーデュロイ、チェック、身の回りにある柄、生地を用いながらもどこか変化を感じさせてくれるアイテム。

2013-03-27 15.08

こちらもユニセックスでのご提案です。

既にファンの方も多いですね。

 

現在はサロンとファッションのお取り組みとして、「FLOWERS.B.O.D」さんにアイテムを展開しております。

 

スタッフの方々もユニフォームとしてスタイリングに取り入れて頂いてます。

サロンの日常にとけ込んで、スタッフの方々との会話、空気、温度等、空間で共感して貰える様な提案をさせて頂いております。

こちらはその一部ですね。

t02200330_0800120012452507846 t02200330_0800120012452508667

 

この件は別でまた詳しくご紹介させ頂きます。

 

 

受注会の会場は「re:Li(リリ)」の2Fです。

fro・nowhere から徒歩10分以内、イベントでもお世話になっているなじみ深い、そして居心地の良い時間が流れる場所。

ドリンク、食事を楽しみにながら②ブランドのアイテムもじっくりご覧頂けたらと思います。

 

受注をしてくださったお客様には、re:Liで使って頂けるドリンクチケットをサービス。

まだ足を運んだ事が無い方は是非。

 

アポイント等は不要です、どなた様でもお越し頂けるイベントです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

<FJ>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください