BlogDesign ComplicityMBFT 2012-13 AW

Design Complicity 2012 A/W collection [NEW NOSTALGIA]

 

rooms link にて発表された今回のコレクションのテーマは「NEW NOSTALGIA」

 

纏毛のファブリックはソファ等に使用されるもの使い、暖かみを感じさせる。またヌメ革をアイテムに使用して次第に飴色に変わる経年変化を楽しむ事が出来る。

定番のブランクシャツも健在で、今回はラバープリントを使用する事でステッチ無しのスリットを表現。またアンティーク調のレース使いはフェミニンな印象に更に幅を持たせている。

2012 S/S シーズンから更にぐっとカジュアルになった印象のアイテムラインナップ。

色使いは相変わらず秀逸で、A/Wにブラックを使わないというストイックな感じも個人的に好印象。顧客様のお一人も既に狙いを定めている様です。

今回も受注会で更に一人でも多くの方にじっくりとご紹介出来たら、非常に幸いです。

自分としてはキルティングのベストでしょうか。これにモヘアニット合わせて。

<FJ>

Design Complicity 2012 A/W collection [NEW NOSTALGIA]” への1件のフィードバック

  1. 突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください