BlogHiroyuki Watanabeqr

2013-14 A/W collection 最後の受注会が始まっています。

こんばんは。

少し更新が止まっておりましたBlogも本日より再開です。

いよいよ、fro・nowhereでは2013-14A/W collection

最後の受注会が本日よりスタートしております。

ラストを飾るのは、「qr」と「hiroyuki watanabe」の2ブランド。

先日、Blogでもご紹介させていただきましたが、もう1度ご紹介させていただきます。

来シーズンより、新しくお取り扱いさせていただきます「qr」

デザイナーは岸 良樹氏。

ファッションジャーナリストデュオ(お二人への言い方関しては、主観です)「Tokyo Telephone」の記事でもご紹介されています。→http://tokyotelephone.com/qr-ongoing-collection-graceful-ache/

今まで、お店にはあまり無かったベーシックなアイテム

お色も2色のみ(白と暗い紺)

シンプルですが、存在感があり、多種多様

男性にも女性にも是非。

sus4-1

sus4-5sus4-7

続きまして、「hiroyuki watanabe」

http://www.hiroyuki-watanabe.jp/

身体のラインを包み込む穏やかなシルエット,ジェンダーレスに着こなせるレイヤードスタイルも特徴。

毎シーズン、デザイナー自身が作り上げた物語の登場人物にフォーカスしたテーマ設定を行い、服作りをしている。

fro・nowhere ではお取り扱い③シーズン目となるブランド。

2013-14A/W collectionでは、今シーズンのテーマを継続

「時間旅行 下巻 仲間になりたそうにこちらを見ている編」

毎シーズン継続のサルエルパンツは皆様に1度履いていただきたいアイテム。

image-11

image-13

image-7袖を通して、シルエット、バランスを体感していただきたいです。

 

本日より3日間上記2ブランドの受注会をfro・nowhereにて開催です。

皆様のお越し心よりお待ちしております。〈木下〉

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください