Blog壱吾弐工機

“壱吾弐工機” 2014-15 A/W collection 受注会

こんばんは。

ブランドのご紹介、受注会のご案内です。

2014/07/12(金)〜15(火)の4日間、【壱吾弐工機(カザフタコウキ)】2014-15 A/W collection 新作受注会を開催致します。

 

140625_noda_0259_03

【ブランドコンセプト】
「孤人」が複合体としての「個」へと情報統制された未来へ向けた「人格」の形成

 

【シーズンコンセプト】
『繊強外骨格化画』

 

【デザイナープロフィール】
野田涼太(ryota noda)
2010年ESMOD JAPON東京校卒業後、coconogaccoへ入学。
coconogacco在学時にファッションレーベル「PHIZ」を開始。アーティストへの衣装製作を主に活動。
2014年「壱吾弐工機」として再始動。

 

140625_noda_0040_02

 

二次元から三次元へ移行する際に、損なわれてしまうファッション性。
“被服”と”ヒト”の完成性をアップデートしていく。
義体=ギタイ。

 

P7124552 P7124553 P7124556 P7124557P7124599

 

ブランドネーム、テーマ、ビジュアルどれも、とても振り切ったものになっています。

俯瞰でみれば、”スポーティー”という印象。

デザイナー自身がサッカーをすることもあり、機能性が組み込まれたコレクション、アイテムになっています。

 

スタンド・アローン・コンプレックス。

なんだか、言葉が脳内をよぎりますが、まずはアイテムを手にとって、着てみて頂けると幸いです。

 

7/14(月)、15(火)の2日間はデザイナーも店頭に立って頂けます。

直接お話を聞いてみるのもおすすめです。

 

並行して、webshop でも予約を承っております。

こちらも是非ご覧下さい。

 

<FJ>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください